« Deutschland・明日への旅立ち | トップページ | ドイツ語とドイツ文化・青春の思い出 »

2018年10月14日 (日)

ドイツ文化とドイツ・奥深い森

ドイツには早くから興味を持ち、仕事でも深く関わった時期もあります。ドイツには魅力あふれる都市が多くそれぞれに深い歴史があります。北ドイツのハンザ同盟都市でベルリンにつぐ現在のドイツ第2の都市といえばこの北海に近い港湾都市ハンブルクが挙げられます。

特色ある地方都市が多いドイツですが一つ挙げるとすれば、やはりベルリンですね。旧東ドイツの中にあった陸の孤島西ベルリンですが、現在は首都機能を備えたヨーロッパ有数の文化都市となっています。ドイツ旅行の印象深い出来事としては、ベルリンのブランデンブルク門が印象深いです。壁の崩壊の直前と直後に訪れたので、リアルな出来事として感慨深いものがあります。

ドイツ語圏はクラシック音楽大国としても知られていますが、シューベルトの功績は大きいです。歌曲王の冠を戴く彼の作品はゲーテやシラー等の文豪の詩の世界に新たな息吹を与えたものとして、芸術的評価をうけています。ドイツ語圏文学にも独特な世界観の文豪たちが揃っています。ゲーテと並ぶ疾風怒濤時代の文豪シラーはベートーベンの第九交響曲の「歓喜に寄す」でよく知られています。

ドイツはサッカーW杯優勝国としても名高く、ブンデスリーガには、バイエルン・ミュンヘンなどの世界的なクラブチームも数多くあります。

ドイツ語はこうした文化・芸術などを生み出した豊かな土壌となっている言葉です。



« Deutschland・明日への旅立ち | トップページ | ドイツ語とドイツ文化・青春の思い出 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2119305/74390982

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ文化とドイツ・奥深い森:

« Deutschland・明日への旅立ち | トップページ | ドイツ語とドイツ文化・青春の思い出 »

無料ブログはココログ